忍者ブログ
にせきなこもちぶろぐ・・・日々酒に溺れる限界大学生Kanapikaが、立ち食い蕎麦(路麺)についてたまーに何か書きます。


かき揚げせいろそば(480円)

私は牛丼も好きなのだが、最近の価格戦争は許しがたいものだ。だいたい、下手するとかけそばよりも安い値段で、牛丼なぞが食えるというのは何と恐ろしい。その場合私は無理矢理、中盛にしたり卵を追加したりして値段をワザと上げているのだ。
さて、そんな牛丼界で価格を維持し続ける(笑)吉野家がそば屋へ参入して来たと言うではないか。しかしながら、近くの店では蕎麦は扱っていないので・・・ようやくの初訪問である。しかしよりによって何故厚木・・・?
店に入ると、よくある牛丼屋カウンター・・・は一部のみで、ボックス席が広がる形態。人数を聞かれ、席に着くとお冷を置かれ、注文して会計は後。ん~、それなんて山田うどん?
まずは揚げたてっぽいかき揚げを。箸で崩してそば猪口のつゆに浸けて頂く。サクサクっと揚がっており、油の具合も悪くない。そして十割だという蕎麦。太さの揃っていない感じが良い。プツプツと箸で切れる感じはやはり十割なのだなぁ。つゆは濃厚でコクもあってかなり本格的なものだ。そばも香りはそれほど無いが、なかなか良い食感である。少なくとも値段分か、それ以上の仕事はしているなぁと思った。
十二分に立ち蕎麦業界の新たな脅威だなぁ。特に駐車場付での郊外への出店が多いから、駅そばなんかとは棲み分けがつきそうだが。
御馳走様でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
こちら
こちらは初めましてですね

吉野家そばは、もりそばを頼んで
たくさんの 紅しょうがをのせていただきます
うまいっすよ
soba 2011/09/28(Wed) 編集
Re:こちら
sobaさん
こんにちは、ブログの方へのコメントありがとうございます。
なるほど、卓上に紅ショウガが置いてあるのは見つけましたが、牛丼だけでなく蕎麦に乗せても美味しいんですか!!
確かに、冷したぬき等を頼むと乗せられてくるお店もありますから、意外と相性が良いのかもしれませんね。今度、早速試してみます!!どうもありがとうございました。
Kanapika URL 2011/09/28(Wed) 編集
この記事へのトラックバック
トラックバックURL :
[514]  [512]  [511]  [510]  [508]  [509]  [507]  [506]  [505]  [504]  [482]  [HOME]
ブログ内検索
「そば・うどん」カテゴリ 店舗名や最寄り駅から検索できます。
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
Kanapika(カナピカ)
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1995/10/16
職業:
酒浸り
趣味:
徘徊
最新コメント
[05/01 pinsuke]
[03/22 ばかぼん]
[10/26 ばかぼん]
[02/11 えっくす]
[09/17 ばかぼん]
最新トラックバック
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 偽キナコモチブログ ~Kanapika's わらび庵~. All Rights Reserved.