忍者ブログ
にせきなこもちぶろぐ・・・日々酒に溺れる限界大学生Kanapikaが、立ち食い蕎麦(路麺)についてたまーに何か書きます。


かき揚げ天そば(450円)

小田急線新宿駅、各駅停車の発着する地下改札を出たコンコース沿いにある。
ここが今まで散々紹介してきた“箱そば”の本店である事は云うまでもないが、他の各店舗とは明らかに違う点が多い事から、評判については賛否両論である。
訪れたのはちょうど昼時。次から次へとやって来る客に合わせ、どんどんと蕎麦を茹でている為、常に茹で立てに等しい状態で供される。そんな蕎麦はシャキッとした食感は素晴らしいもの。麺は支店と同じなのだろうか。
つゆは色こそ濃いものの、甘みは殆ど無く、このつゆに関しては独自のものが調製されているのだろう。歯応えのある蕎麦との相性はなかなか良い。
天ぷらは店揚げだが、こちらも支店とは若干趣が異なる。つゆに浸かっている為、フニャっとしてしまう。ショウケースには揚げ置きがずらり。これはこれで美味しいのだけれども、せっかく蕎麦が茹で立てなのだから、よく出るかき揚げ位はストックを減らして揚げたて状態で出せばいいのに。
付け合せはわかめでなく青菜。味が濃く、シャキシャキ感もあって美味しい。
52d1995e.jpeg













今まで食べ歩いてきた私は、こうして他店と比べてしまったが、初めて「箱根」の味を食べる人にとっては、なかなかクオリティの高い味なのではないだろうか。
とかく、数え切れぬ人混みの新宿駅においても、そのどっしりとした店構えと美味しそうなショー・ウインドウに多くの人が足を留めており、やはり本店としての風格は揺るぎないと再認した。
御馳走様でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
[247]  [317]  [466]  [359]  [614]  [619]  [617]  [613]  [612]  [610]  [608]  [HOME]
ブログ内検索
「そば・うどん」カテゴリ 店舗名や最寄り駅から検索できます。
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
Kanapika(カナピカ)
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1995/10/16
職業:
大学生
最新コメント
[10/26 ばかぼん]
[02/11 えっくす]
[09/17 ばかぼん]
[09/07 名無しのごん兵衛さん]
[09/03 通りすがり]
最新トラックバック
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
県内天気予報byウェザーニュース
お住まいの郵便番号を入力して頂くと、より詳細な天気予報がご覧頂けます。
バーコード
忍者アド
Ninja@バリアー
Ninja@アクセス解析
※業務用

にせきなこもち ニセキナコモチ にせわらびあん ニセワラビアン わらびあん わらび ブログ 偽わらび庵 偽蕨庵 偽黄粉餅 忍者 ブログ 立ち食い そば 相州そば ゆで太郎 つか蕎麦 しぶそば 関内 あじさい JR 横浜 駅そば 高校生 讃岐うどん 富士そば メニュー 濱そば 日栄軒 藤沢 川崎 戸塚 保土ケ谷 えきめんや 鈴一 味奈登庵 富士山もり 八角 立ち食いうどん ブログ Blog 箱根そば 写真部 散歩 散策 カメラ デジタル一眼レフ しぶそば つけ天 朝そば 保土ヶ谷 瀬戸うどん 横浜 中華街 みなとみらい 横浜スタジアム 伊勢佐木町 かき揚げ ステマ 定期券 マルス券 熱転写 感熱 指定席券売機 旅端 相鉄 神奈中 生煎包 桜木町 ゆず 24時間営業 すず八 湘南台 東神奈川 仲町台 日本大通り 区役所 食堂 麦まる 

忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 偽キナコモチブログ ~Kanapika's わらび庵~. All Rights Reserved.