忍者ブログ
にせきなこもちぶろぐ・・・日々酒に溺れる限界大学生Kanapikaが、立ち食い蕎麦(路麺)についてたまーに何か書きます。


天ぷらそば(350円)

平塚から乗った愛甲石田行きのバスを長沼と言うバス停で降り、幼少の頃訪れた総合防災センターの斜向かい、昼休みで休憩中のトラックの車列の横に目当ての店はあった。色あせたテント張りの外観はこれぞ神奈川のロードサイド路麺、最高である。
間口はあまり広くないが、入ってみると店内は奥に広く、存外キャパシティは大きいようだ。そんな店の規模を象徴するかのように、4人の元気なおばちゃんズが賑やかに迎えてくれた。
天ぷらはサクッとはしないものの、大きく切られた玉ねぎ・人参の甘み、そして揚げ油の旨味が詰まっていて美味しい。
麺は食感的には、解凍具合のよろしくない冷凍麺のような独特な様子。しかし、厨房に番重が置かれているところを見るとこれは茹で麺なのだろうか。「佐久間製麺」というのは平塚の製麺所らしい。
つゆはしっかりとした出汁と、カエシのほのかな甘み。とてもバランスがよく、飲みやすい味である。
ゴロゴロと大きく切られたネギが面白い。噛むと口中にピリリとしたネギの風味が広がった。
654a375f.jpeg












店先にはオレンジと青で「定食家そば八」と書かれた看板が出されており、確かに湘南台の同名店と関連がありそうだ。どちらも私にとって好ましい要素を多大に含んだいい店だと思う。
御馳走様でした。

このお店の地図
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
無題
およよ、この記事見逃してました!
今日やってるかなぁ。。
ばかぼん 2013/11/24(Sun) 編集
Re:無題
ばかぼんさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
陸の孤島のような場所にある路麺ですが、店の様子からするに古くからやっているみたいですね。
「あさひ」のようにトラッカー・ブルーカラー層目当てにやっているような立地ですから、日曜日はどうなんですかねぇ。
管理人 2013/11/24(Sun)
[645]  [405]  [642]  [639]  [638]  [634]  [465]  [630]  [629]  [615]  [247]  [HOME]
ブログ内検索
「そば・うどん」カテゴリ 店舗名や最寄り駅から検索できます。
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
Kanapika(カナピカ)
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1995/10/16
職業:
酒浸り
趣味:
徘徊
最新コメント
[05/01 pinsuke]
[03/22 ばかぼん]
[10/26 ばかぼん]
[02/11 えっくす]
[09/17 ばかぼん]
最新トラックバック
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 偽キナコモチブログ ~Kanapika's わらび庵~. All Rights Reserved.