忍者ブログ
にせきなこもちぶろぐ・・・働かずに飲む酒が美味い!会社イチ昼行燈の給料泥棒Kanapikaが、立ち食い蕎麦(路麺)についてたまーに何か書きます。


もりそば(290円)+ミニ天丼(200円)

何かと使い勝手の良い事から最近頻繁に訪れる西口ダイエーのフードコートで昼食を。
今日はもりそばにミニ天丼のセットを頂く。いつの間にか冷しメニューは終了していた。
まずはミニ天丼。小さな海老と薄いいも天が乗る。値段なりではあるが、やはりタレの沁みたご飯は美味い(笑)
こんもりと「塊」になったもりそば。解すのに難儀しながら食べ進む。どうやって作ってるんだか。
相変わらずこの十割蕎麦に関してはなかなか旨い。それ故に、やはりそれ以外の安っぽさが目立ってしまうのが残念で仕方ない。
御馳走様でした。(Wrote;H24.12.11)


冷したぬきそば(390円)

昨日。いや、別の用事で西口のダイエーに入ったのだが、入るや否や「十割そば」の幟を見つけ、すると以前あった「オレンジキッチン」がこの「こぜん」という蕎麦屋へと変わっていた。オープンから未だ新しいようであるが、もりそば290円、十分な路麺価格である。かくして本日、こちらで昼食を頂くに至った。
料金先払い、代金と引き換えに呼び出し機を受け取り、商品が出来上がるとブザーが鳴るという、ありふれたフードコートのスタイルである。ボロボロの呼び出し機は前のテナントか、もしくは他店の使い回しだろうか。求人情報を見ると前のテナントと同じくダイエー系の「オレンジフードコート」の経営のようである。
まず、麺であるが、十割そばらしい。Web上で知った情報としては、私の想像していた押し出し製麺では無く、他所で製麺したものを店で茹でているとか。昨日隣でたこ焼きを食べながら冷凍麺か押し出し製麺だろうと話していたがこれは外れた。
さすが十割だけあって、風味はしっかりとしていて悪くない。また、それならではのプッツリ感や固めの茹で加減も気になる程ではない。
具やつゆであるが、これらには麺ほどの情熱は注がれていないようだ。どれも凡庸な味覚である。
添えられたチューブの本わさび入り練りわさびであるが、これはなかなかに辛くていい。家で蕎麦を啜っている感覚である。
さすがに平日の日中となれば店内の大方を老人が占める。店にやって来る半数ほどは前テナントで売られていたラーメンやカレーを注文しようとしていた(苦笑)また、休日や夕方には学生客が多いが、果たしてうどんも無しに蕎麦を喰う者がどれほど居る事だろう。各種セットメニューから想定される家族層はどうも違う気がして、今後が心配になった。
DVC00106.JPG












ちなみに今だけなのか、冷しおろしだけは大盛り無料です。
御馳走様でした。(Wrote;H24.10.15)

このお店の地図
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
無題
ダイエー横展開はあるのでしょうかねぇ。
なくなる前に行ってみないと
ばかぼん URL 2012/10/15(Mon) 編集
Re:無題
こんにちは、コメントありがとうございます。

>なくなる前に行ってみないと
この手の店はあんまし情報が上がって来ませんから、存在の確かなうちに食べておいたほうがいいかもしれませんねぇ・・・w
管理人 2012/10/15(Mon)
[714]  [289]  [712]  [692]  [709]  [694]  [708]  [707]  [352]  [705]  [703]  [HOME]
ブログ内検索
「そば・うどん」カテゴリ 店舗名や最寄り駅から検索できます。
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
Kanapika(カナピカ)
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1995/10/16
職業:
酒浸り
趣味:
徘徊
最新コメント
[05/22 びびび]
[05/01 pinsuke]
[03/22 ばかぼん]
[10/26 ばかぼん]
[02/11 えっくす]
最新トラックバック
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 16
17 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 偽キナコモチブログ ~Kanapika's わらび庵~. All Rights Reserved.