忍者ブログ
にせきなこもちぶろぐ・・・働かずに飲む酒が美味い!会社イチ昼行燈の給料泥棒Kanapikaが、立ち食い蕎麦(路麺)についてたまーに何か書きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

b472bcc6.jpeg












鳥天そば(450円)

少し前から気になってはいたしぶそばの“鳥天”。
それは、鶏肉の天ぷらとピリ辛ネギが載せられるというもの。偶々しぶそばで食べる機会があったので試してみる事に。
ただ受け渡しがゴタゴタしていた感じで盛り付けも微妙な感じ。いつもの私が思っているしぶそばと違うような。。。
つゆがやたら多いお蔭で鳥天の衣が殆ど剥がれてしまい、残った鶏肉も微妙なクヲリテイ。
ゴマ油とラー油の香り良いピリ辛ネギとそれが溶けた汁は新感覚で実に美味しかったんだけど・・・
これでは次はピリ辛ネギそばで良いようにも私は思ってしまった。。。
御馳走様でした。<Wrote;H23.05.25>


e40d784b.jpeg





かき揚げそば<げそのかき揚げ>(400円)

 駅そば界随一のおしゃれさん「渋谷しぶそば」が発売した季節メニュー「げそのかき揚げ」そば。
 HP上のお知らせによると10/25~27に限り、かき揚げのげそを2倍に増量するという。これは今が食すチャンスだという事で、頂いて参りました。
 見た目もきれいなかき揚げ、早速げそらしきものが見てとれます。暫く揚げ置きされたようだが、揚げ方が良いのかサクサクとしていて美味。
コリコリと食感の良いゲソを
噛む度にいかの旨みが広がる。そばは生麺でも、しっかりとしたコシがあって素晴しい。つゆは出汁が効いた甘みのある味ですっきりと纏まっている。ただ、丼が重たいなぁ~・・・お盆も用意されてるし、殆どテーブル席だから、丼を持って食べる事を想定していないんだろうねぇ。やっぱりお洒落な“季節のかき揚げそば<げそのかき揚げ>”。次はどんな中身になるのだろうか、と想像しながら、丼の底に沈んだゲソ探しを続けた。ご馳走様でした。<Wrote;H22.10.26>

このお店の地図
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
トラックバックURL :
[415]  [240]  [411]  [406]  [403]  [299]  [399]  [391]  [388]  [380]  [379]  [HOME]
ブログ内検索
「そば・うどん」カテゴリ 店舗名や最寄り駅から検索できます。
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
Kanapika(カナピカ)
年齢:
23
HP:
性別:
男性
誕生日:
1995/10/16
職業:
酒浸り
趣味:
徘徊
最新コメント
[03/03 bb]
[05/22 びびび]
[05/01 pinsuke]
[03/22 ばかぼん]
[10/26 ばかぼん]
最新トラックバック
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
忍者ブログ / [PR]
/ Designed by 日常のつぼ
Copyright 偽キナコモチブログ ~Kanapika's わらび庵~. All Rights Reserved.